2018-02-03 15:54 | カテゴリ:コンピュータ
取得したニュースのデータは、タイトルごとに区切られて、全体が2次元の文字配列に格納されていることが確認できました。


そこで。取得した二次元の文字配列を、まずはタイトル毎に分割して、それを一文字ずつLED表示ルーチンへ転送して表示し、それを繰り返して、複数のニュースタイトルを表示させるように改良しました。

この様にして取得したニュースのタイトルリストの一蘭文字列を

(News-0201)
News-0201.jpg







続きは、、、、
2018-02-01 15:23 | カテゴリ:コンピュータ

天気予報が正常に稼働する様になりました。
調子に乗って、「ニュース」もWEBから取り込めないかと検索していたら、ありました!


「ゆとり」さんのこちらのサイトです
https://iamiotjoshi.moe/?p=460#Google_APIより引用させていただきました



こちらのサイトでは、ニュースを読み込んで、それをしゃべらせる所まで実現されています。
私もこちらを見習って早速テストしてみることにしました。
果たしてどうなるのでしょうか?



続きは、、、、
2018-01-28 20:10 | カテゴリ:1/48モデル
模型に帰ってきました。

実は、以前に製作したギミック搭載のDD51(アオシマ製の1/45)を流行りの「メルカリ」に出したら、売れてしまいました。
おかげで部品代は何とか回収できました。(笑)
そこで、何か次作に適当な鉄道関連のプラモは無いかと探していたら、このC11が目につきました。


(C11-0101)
C11-0101.jpg


(C11-0102)
C11-0102.jpg




大型蒸気も興味があったのですが、サイズが大きくなることが気になり、小型蒸気にしました。
このC11は、幼年期を生まれ故郷の名古屋で過ごしていたころに、親に連れられて踏切に見に行った蒸気です。(中央本線の電化以前は、このC11が数両の客車を引いて名古屋の千種駅付近を走っていました。
C11と言う事は、最近調べてわかったのですが、たまたま目について購入しました。



続きは、、、、
2018-01-22 17:35 | カテゴリ:コンピュータ

美咲フォントの使い方で悩んでいます。

「あ」は表示できたのに「日」がエラーとなってしまいました。

原因を探っていきました。

(TH0200)
TH0200.jpg



このフォントのダンプデータを見ていて、ハタと気づきました。


続きは、、、、

2018-01-19 11:36 | カテゴリ:コンピュータ
さて、まずは第一の項目

1)マトリクスLEDを制御しているIC(LEDの基板に乗っている制御IC)からPythonで使えそうな関数を調査。

から始めました。

このICは、「max7219」というICで、SPI通信でデータを受信して、接続されたマトリクスLEDを制御します。
以前、PICでこのLEDを使用した際は、自分でLEDの駆動関数を作成し、SPIでデータを送り出して、点滅させていました。
もし、Pythonでこれが簡単に実現できる「関数」が用意されていれば、便利です。

いろいろ調べてみると

こちらのWEBサイトにその様なライブラリ関数があることがわかりました。

https://pypi.python.org/pypi/max7219

max7219 0.2.3
A library to drive a MAX7219 LED serializer using hardware spidev
(TH0101)
TH0101.jpg


この様な書式で呼び出すと、所定の文字(msgで定義された)を表示します。

show_message(device, msg, fill="white", font=proportional(LCD_FONT), scroll_delay=0)

付属のデモプログラムを実行してみました。

TH0102)
TH0102.jpg

すんなりとでも画面が表示されました。


続きは、、、