2014-08-06 23:14 | カテゴリ:マイカー遍歴:いろいろ乗りました
走行距離、5000Km程になりました。
先日、6ヶ月点検を受けてきました。

XD_Signature.jpg


車は、気のせいかもしれませんが、エンジンのカリカリ音が少し大きくなった気がしていましたが、点検とエンジンオイル交換で、少し静かになったと思います。
納車後、自宅のある神戸から、伊勢志摩方面や名古屋まで長距離ドライブをしましたが、車自体に気になるところはありません。
力強く、また、燃費よく走ってくれています。
最近のように、ガソリン価格が高騰していると、軽油のディーゼルにして本当に良かったと思います。
おまけに、パワフルでも燃費が良く、前車のアクセラ2000ccと比較しても、燃費で50-80%向上、費用的には、半分近くになっています。

さて、懸案の、マツコネ(ナビ)ですが、前回の5月のサービスキャンペーンで、バージョンが30->31になっていたのですが、今回は、32になりました。
前回、GPS同期モードの時計表示がおかしいと書きました。マツダさんにもメールしましたが、これは今回のバージョンで解決されているようです。
地下駐車場に止めて、外に出ても時計表示はおかしくなりません。
それ以外は、自分的には、「ここが良くなった」と思えるところはありません。
営業担当者によると、「突然にフリーズする」問題に対処したとの事でしたが、私のマツコネは、今まで使用中に突然フリーズや再起動する問題は発生していませんでしたので、見かけ上は何も変わりません。
問題は、悪くなった所があることです。
以前のバージョンで解決された、「ナビの地図表示のスケール設定がエンジンを切っても維持される」という所が、エンジンを切ると必ず500mスケールに強制的に切り替わってしまうことです。
これは、改悪です。
また、USBメモリーで音楽を聴いているとき、「ランダム選曲」にしても、エンジンを切るとこれがOFFになってしまうことです。
これも、前のバージョンでは、エンジンを切っても維持されていました。(なぜか、たまにOFFになることもありますが)

デミオも新型が出るようで、マツコネも搭載されるようです。
どんな仕様で仕上がっているのか?
興味のあるところです。
【ジャンル】:車・バイク 【テーマ】:車関係なんでも
コメント(0)

管理者のみに表示する