2014-07-08 17:10 | カテゴリ:マイカー遍歴:いろいろ乗りました
マツコネ:時計の挙動が変です


新型アクセラオーナーの皆さんはお気づきですか?

事情があって、7月からマンションの半地下の機械式駐車場に移動しました。
それまでは、屋外の露天駐車場でした。
が、最近になって、車を始動させた際に時計の時刻表示が間違っている事に気づきました。

アクセラには時計の設定画面で、「内蔵時計モード」か「GPSから時刻を得るモード」が選択できます。
私はナビのオプションも同時に購入したので、GPSのモードがあるのかもしれませんが、GPSなしの場合は確認しておりません。
当然ですが、「GPSモード」を選択して設定してあります。
だって、GPS信号の時刻で常に正確に時計が表示されるに越したことはありません。

しかし、最近、上記のような不具合に気づきました。
現在時刻ではない時刻の表示時間を見ると、どうやら「前回に車を駐車してエンジンを切った時刻」の様に思われます。
そこで気づきました。
アクセラの時計のGPSモードは、
「GPS信号の時刻を車内時計に表示する」のであって、
「GPS信号で社内時計の時刻を修正する」訳ではないようです。
したがって、GPS信号が受信できない状態(地下駐車場など)でエンジンを切ると、そこで止まってしまう様に思われました。(間違っていたらすみませんが)
そして、エンジン始動後にGPS信号が受信できるようになって、初めて時計が正確な時刻を表示するようになります。
それまでは、間違ったままの時刻を数分間表示します。

ここまで書いてから、後日、また別の状況に気づきました。

一日振りにエンジンを始動して、時計が表示された瞬間は、なんと「正しい(と思われる)時刻を表示したのです」。(写真参照)

Clock11.jpg


そして、1-2秒後に、下記の様な間違った時刻に表示が変わりました。(写真参照)
これは一昨日に午後これくらいの時間に駐車して、エンジンを切った時刻と思われます。

Clock12.jpg

やがて、GPS受信が可能になったら、正確な時間を再度表示しました。(写真参照)

ClockF.jpg



うーん。どういう事なのか?
私なりに考えてみました。(以下は私の想像です)

どうやらアクセラの車内時計は、
「GPS信号で車内時計の時刻を修正する」様に設計されているようです。
長いトンネルなどではGPSが受信できませんので、その間は、内蔵時計独自のクロックで計時し、再度GPS信号が受信できるようになったら、それを時計表示する様になっている様です。(特に今まで変な動きには気がつきませんでしたので)

しかし、なぜ、長時間駐車後に始動すると、時刻表示が正しくないか?
恐らく、エンジン始動後の時計初期化ソフト処理で、GPS信号が受信できていなくても、GPS(最終受信時の時刻)を読み出して、それを内部時計時刻に上書きしているからだと思われます。
この様に仮定すると、上記の変な時計表示の理由が説明できます。
まー、バグでしょう。
解決策としては、エンジン始動時にGPS信号が受信できていなければ、それが受信できるまで、時計の時刻修正はしない、とすれば良いのでしょう。

マツダさん、よろしくお願いします。
【ジャンル】:車・バイク 【テーマ】:自動車、バイク
コメント(0)

管理者のみに表示する