2014-06-27 18:19 | カテゴリ:1/12モデル
(23)
いよいよ最終アセンブリーです。

DC22-Z1.jpg

続きはこちらで-->

まずは、後部のウインカー、シート周りを組み上げます。
これらのパーツは、前部の燃料タンクから接続された組み付けになっています。
ここでもタミヤさんの成型がバッチリ決まって、気持ちよく組入れが完了。

DC22-Z2.jpg


フロントカウルは、先に取り付け位置を確認し調整していましたので、すんなりセットできるはずです。
が、、、
取り付け位置のねじの場所にカウルがセットできません。
突き当りまで押し込んでも、ねじ位置が合いません。どうした事か?
事前に確認したのに。

思い出せば、位置の調整確認後に、フロントキャノピーとその下に支えのパーツを接着していました。
どうやらこれらのパーツが微妙に干渉しているようです。
キャノピーの位置と、支えパーツの微妙なずれで、カウル内のパーツと本体側の受けの部分が干渉して押し込めないようです。

DC23-Z1.jpg


仕方が無いので、細かい内部を覗き込みながら、あっちを削り、こっちを削り、最後には、リューターを持ち出して出っ張り部分を削り、何とか所定の位置に入りました。
やれやれです。

フロントカウルが決まれば、サイドカバーもしっくりと位置が決まり、ねじでとめます。


(24)
本体は、これでほとんど完成です。
あとは、バックミラーとナンバープレートを取り付けます。

むむ、バックミラーの取り付け場所に、明確な凸凹がありません。
箱写真を見ながら、ミラーの角度を調整しつつ、瞬着を付けて、指でつまんで、3D接着です。
左右共に、何とか角度も揃って接着できました。

DC23-Z2.jpg

ようやく完成!!
明日は、撮影ブースをセットして、ちゃんとした一眼デジカメで撮影してみようと思います。



管理者のみに表示する