FC2ブログ
2018-10-31 16:25 | カテゴリ:1/8モデル
すっかり忘れ去られていたハーレーに戻ってきました。

どこまで進んだのか忘れていましたが、9月26日にアップした、この写真が最後でした。


(HD1001)
HD1001.jpg






続きは、、、、


というわけで、後輪の泥除けを加工していきます。

(HD1002)
HD1002.jpg



ここにはテールランプとナンバープレートを取り付けますので、配線とLEDの切った足を出すために穴をあけました。(赤丸)
ところが間違っていました(笑)

もう一つ下にあけるべきだったのです。(もうモチベーションダウン)
気を取り直して、再度加工。(緑丸)


そこから配線を出したうえで、テールランプパーツを固定しました。

(HD1003)
HD1003.jpg



表から見ると失敗した穴が少し見えています。(笑)

(HD1004)
HD1004.jpg





この上にナンバープレートが付くので、隠れることを祈ります。


(HD1005)
HD1005.jpg



他のパーツを付けていきます。

(HD1007)
HD1007.jpg





(HD1008)
HD1008.jpg



このシートを取り付ける基部はサスペンションが効いていて、矢印のように沈み込む仕組みです。


(HD1009)
HD1009.jpg



(HD1010)

HD1010.jpg


泥除けを取り付けると、ちょっと雰囲気が出てきました。


実は、細かいパーツですが、予備のプラグと収納ケース、サイレンなどもあります。


(HD10011)


HD1011.jpg



(HD1012)
HD1012.jpg





サイレンには、ちゃんとバーレーの銘が刻まれています。



(HD1014)
HD1014.jpg




サイレンは、こんなところに取り付けますが、棒の先にサイレンを付けて、それをフレームに斜めにぶっさす感じです。


(HD1015)
HD1015.jpg



(HD1016)
HD1016.jpg

HD1017.jpg


後部トランクケースを取り付けるフレームを付けました。
このトランクに、PICと電源を収納する予定ですが、果たして入るのでしょうか??


関連記事

管理者のみに表示する