2018-02-03 15:54 | カテゴリ:コンピュータ
取得したニュースのデータは、タイトルごとに区切られて、全体が2次元の文字配列に格納されていることが確認できました。


そこで。取得した二次元の文字配列を、まずはタイトル毎に分割して、それを一文字ずつLED表示ルーチンへ転送して表示し、それを繰り返して、複数のニュースタイトルを表示させるように改良しました。

この様にして取得したニュースのタイトルリストの一蘭文字列を

(News-0201)
News-0201.jpg







続きは、、、、


一つのニューストピックを分離し、それをLED表示のルーチンに渡して、表示させます。

(News-0202)
News-0202.jpg




(News-0203)
News-0203.jpg



これで、ニュースが、ニュースタイトル毎に表示されるようになりました。
やっとうまくいきました。
テストで、しばらくの間ニュース天気予報を繰り返し表示させて、眺めていました。

(News-0204)
News-0204.jpg



所がしばらくすると、エラーで停止していました。
コンソールを確認すると、「文字コード」が不正と言われています。
コードに該当する「文字データフォント」ば無いよ! と言う事らしいです。

良く調べてみると、ASCIIの「ピリオド」や「マイナス」の時にUTF-8コードに0xFEEを加算する変換する方法では、ダメなようです。(コード表を見比べて該当するフォントが定義されていないところもありました)

そこで、特殊な場合の変換方法を定義しました。

(News-0205)
News-0205.jpg



これで、今のところちゃんと表示されています。
まず、ここで一通りの完成とします。

あとは、ちゃんとしたケースに入れて、実用に供するか?を考えますが、その為にはもう一台RasPi3を購入しなければなりません。
それもまた大変なので、しばらくはこのままで。

では、完成した動画をご笑覧ください。
綺麗な女声が優しく読み上げてくれます(笑)


関連記事

管理者のみに表示する