FC2ブログ
2017-12-23 09:01 | カテゴリ:海外旅行

オランダ観光の続きです。

もとい、「ヨーロッパの中華飯の旅」です

風車村の見学の後は、バスでさらに進み、海辺の町Volendamに。
ここは広大な干拓地の一部で、堤防で海を仕切って海水をポンプで排水し陸地にする計画だそうです。
堤防の長さが半端ではなく、ポンプで排水するのに数十年かかるそうです。(笑)

(OA0601)
OA0601.jpg



続きは、、、、


この町は、観光地となっている様で、レストランやお土産物屋さんが立ち並んで、綺麗に整備されています。

(OA0602)
OA0602.jpg

(OA0603)
OA0603.jpg

初めに案内されたのはこちらのチーズ販売店。

(OA0604)
OA0604.jpg


とてもきれいな店で、地下に通されて、チーズの製作過程のデモンストレーション。

(OA0605)
OA0605.jpg

ツアーのコースに組み入れられていますので、手慣れたもので、面白おかしく進んでいきました。
で、最後はお決まりのお土産コーナー。

私は、それほどチーズが大好きというわけではなく、お土産を買う予定はなかったのですが、ここで試食した「スモークチーズ」が、びっくりするほどおいしく、これはワインにはピッタリだと思い、購入。

(OA0605a)
OA0605a.jpg

スモークチーズは500gで約、千円程でした。

(OA0605b)
OA0605b.jpg

帰国後に家内がコストコで似たようなスモークチーズを見つけ購入してきましたが、1350円くらいでした。
日本でもこれくらいの価格差で購入で切れば、たまには食べても良いですね。

(OA0605c)
OA0605c.jpg

(OA0605d)
OA0605d.jpg


さて、チーズの後はやっと昼食です。
これも提携したと思われるレストランで。
色々なランチメニューがありましたが、家内は「フィッシュ&フライ」、私は「ハンバーガーとハイネケンのセット」

(OA0606)
OA0606.jpg

(OA0607)
OA0607.jpg

いつも注文したメニューが来ると、写真を撮るのを忘れて、食べてしまいますが、今回も半分ほど食べてから気づきまして、食べ散らかした写真ですみません。

(OA0608)
OA0608.jpg

(OA0609)
OA0609.jpg


結構ボリュームがあっておいしく頂きました。
食後はこちらのお店(スイートショップ)でアイスを頂きました。

(OA0610)
OA0610.jpg

また、このお店の地下で、「クッキーの作り方」見学を。
その後のお土産は買いませんでした。家内曰く、おいしくなかった。(納得)

(OA0611)
OA0611.jpg

そうこうしてお店をブラブラして、港に。

(OA0612)
OA0612.jpg

ここから船で干拓地の堤防の先へ移動しました。約45分の船旅です。

(OA0613)
OA0613.jpg

(OA0614)
OA0614.jpg

(OA0615)
OA0615.jpg

上陸後は、例のオランダの木靴の工場へ。
ここでもデモンストレーヨンで、木靴の製作過程(主に旋盤加工)が実演されました。

(OA0616)
OA0616.jpg

要するにハンドメイドした木靴のモデルを旋盤にセットし、それをなぞって同じ旋盤にセットされた木を削っていく仕組みです。

(OA0617)Video

なるほど、こんな仕組みで削っていたのですね。

さて、ホテルに戻った後は、夕食に。
近くをブラブラして、クリスマス電飾を楽しみつつ、目的のお店に。

(OA0618)
OA0618.jpg

(OA0619)
OA0619.jpg

(OA0620)
OA0620.jpg

(OA0621)
OA0621.jpg

(OA0622)
OA0622.jpg


またまた、中華というか、日本のラーメンのお店に。
ここのお店は日本の博多ラーメンの一蘭で修業した人が開いた様です。

味は、もう日本のラーメン(豚骨醤油)、間違いなし。
ただお値段が、、、、

(OA0623)
OA0623.jpg

私はスペシャル。
写真ではわかりませんが、直径20cm位のでかいチャーシューがどんぶりの底に眠っています。
15EURO

家内は、普通のラーメン。

(OA0624)
OA0624.jpg

11EURO

普通バージョンで十分です。

さて、翌日は帰国前日の最終日です。
家内のリクエストで、ゴッホ美術館と国立美術館、市立美術館を見学。

(OA0625)
OA0625.jpg

場所は昨日のダイヤモンド工場のすぐ近くでした。

(OA0626)
OA0626.jpg

(OA0627)
OA0627.jpg

残念ながら美術館の中は撮影禁止でしたので、雰囲気だけ。

見学後、昼食に。

ヒェー!! またまた中華です。(笑)

(OA0628)
OA0628.jpg

(OA0629)
OA0629.jpg

(OA0630)
OA0630.jpg

結構疲れましたので、私はホテルで一休み。
家内は近くのお店に、お土産を買いに行きました。

そうそう、このホテルには、コンプリメントとして、赤ワインの小さなボトルが用意されていました。
お土産用に調達した小さなチーズセットをあてにして、昼間から一杯やりました。(笑)

(OA0631)
OA0631.jpg

長かったたびもいよいよ最終日。
帰国の途につきました。


KLM航空の本拠地であるアムステルダムのスキポール空港は、ものすごく大きく、日本から到着したゲートからノルウェーに向かうゲートは、歩いて20分くらいかかります。
今回は、ここから大阪に帰るので、歩く距離は短かったです。
KLMのラウンジは一番大きいのですが、現在改装工事中で、半分の大きさになっていました。

(OA0632)
OA0632.jpg

(OA0633)
OA0633.jpg


ここには結構充実した軽食やお酒類があり、出発時間までゆっくりくつろげました。

(OA0634)
OA0634.jpg


帰国便の食事は、和食を選択しましたが、正直、「和食のさと」の方が美味しかった気がしました(笑)

(OA0635)
OA0635.jpg

(OA0636)
OA0636.jpg


(OA0637)
OA0637.jpg

何かで見たか聞いたか忘れましたが、出発地の「メイン料理メニュー」を選んだ方が良い、と言われているようです。
日本発の場合は「和食」、海外発の場合は「洋食」の選択が良いみたいです。

大阪到着前には、こんな軽食もでました。

(OA0638)
OA0638.jpg


と言うわけで、今回の顛末記はおしまいです。
長い間お付き合いいただきありがとうございました。
関連記事

管理者のみに表示する