2017-09-21 12:03 | カテゴリ:1/32モデル

室内の仮組み立てに再度挑戦します。

まずは、床照明をセット。

(FS1801)
FS1801.jpg

続きは、、、、


床板をセットしてから、5枚の壁を組み上げます。
まだマスキングテープで仮止めします。

(FS1802)
FS1802.jpg


続いてその他の付属回路の配線を接続します。
配線は電源(GNDと5V)及び、シリアル通信のTXとRX、またCPU付LED用のシリアルドライブ信号線などです。

(FS1803)
FS1803.jpg

また、音声再生用の5cmスピーカをセットする場所を決めます。
ちょうどベッドの壁面の裏側に用スペースがありましたので、ここに決めました。

(FS1804)
FS1804.jpg

メイン基板は、船体組み立てで干渉するために、位置を下げました。

(FS1805)
FS1805.jpg

ボディーを貼り合わせる際にファイバーが邪魔になるので、ボール紙でファイバー押さえを作って、ダボピンにかぶせています。

(FS1806)
FS1806.jpg


また、mp3ドライブ回路は、背面通路の隙間に押し込むことに。
本来はエンジン本体が収まるところなんでしょうが、空間です(笑)

(FS1807)
FS1807.jpg

ジェット噴射口もこんな感じで取り付ける予定です。

そして天井も取り付けます。

(FS1808)
FS1808.jpg

ここでまたまた問題が。
天井のドーナッツ状の直径が大きすぎて、ボディーの上側に干渉していました。
仕方がないのでドーナッツの外側を1cmほど切り取りました。

(FS1809)
FS1809.jpg

と言うわけで、仮組み立てが出来ました。
ちょっと動画を撮りましたので。

(FS1810)



関連記事

管理者のみに表示する