2017-06-12 10:05 | カテゴリ:進化したRC

先日の1/10エンジンカーに電動ランクルのボディーを搭載して走行させました。
今回は、もう一台所有する1/8エンジンカー(オンロード)をオフロード化して、RC飛行場で走らせることにし、ちょっと改造してみました。

オンロード用のシャーシのため、サスはストロークが小さくちょっと固めですが、タイヤを履き替えて、何とかフラットオフロード用に持っていきたいと思います。


(MB01)
MB01.jpg


このタイヤは、電動オフロードカー用の大口径タイヤです。


続きは、、、、



(MB00)
MB00.jpg

購入したタイヤはオフローダー用ですが、スタジアムで車を押しつぶす様なパフォーマンスをするショーの車に履かせるみたいで、柔らかい感じです。
通常中に入れるスポンジが付属していないので、自分でウレタンを用意して、ドーナッツ型に切り取り、タイヤ内に挿入しました。

また、元々のタイヤ径と比較しても直径で2-3cm大きいので、シャーシの干渉する部分を切り取ります。

(MB02)
MB02.jpg

(MB03)
MB03.jpg

さて、これでOK、シャーシにねじ止めしようとして、気づきました。
前輪軸が、六角形状ではありません!!

(MB04)
MB04.jpg

四輪駆動なので、後輪と同じように駆動力がしっかり伝達される様な六角形状になっていなければなりませんが、それがありません。

やっちゃいました。
仕方がないので、後輪のセットを再度注文することに。(笑)

やっと部品が揃って、組み付けてみました。

(MB05)
MB05.jpg

おー、ごつい感じで、オフロードも走行できそうです。

先日完成した、1/10のモデルと比較してみました。

(MB06)
MB06.jpg

こうやって見ると、結構サイズの違いが判ります。
1/10モデルの際は、結構飛び跳ねる感じがしたのですが、1/8だとどんな感じか、ちょっと楽しみです。

エンジンは、1/10モデルの12クラスから16クラスにランクアップしていますので、大きさや重量増にも対応できていると思います。

(MB07)
MB07.jpg

ただし、ミッションは標準の1ギアタイプで、シフトアップはありません。

(MB08)
MB08.jpg

また、受信機や電池は、ケースに内蔵される設計の為、細かい埃が侵入されないようになっています。

(MB09)
MB09.jpg

ということで、ボディーをかぶせて完成です。

(MB10)
MB10.jpg


こんなはみだしタイヤでは、とても公道を走れませんが、のんびりRC専用飛行場の滑走路ですから、私有地、問題ありません(笑)

こちらが走行動画です。
ご笑覧ください(笑)






管理者のみに表示する