2014-05-27 20:59 | カテゴリ:1/20モデル
タミヤのF1レーシング1/20製作記(4)(5)(6)

(4)
ミッションの組み立てです。
エッチングパーツもプラ部品に確実に組み入れることができ、スムースです。
さすがにタミヤ製だと関心です。
ミッション部分をくみ上げてひとまず指定のガンメタル色で塗装します。
塗料のストックを探っていると、その昔に、息子たちが「ミニ4駆」を楽しんでいた時のタミヤスプレーにその色がありました。
これはラッキー、と早速に吹いたのですが、これが失敗。
古い塗料で、内部のガス圧が低下していて、塗料が細かな霧状にならないで、ミッションのパーツにベターっと。(泣)
プララッカー用の溶剤が無かったので、あきらめて、このままに。
結局、乾燥してみると、欲目で「非アルミ色のぶつぶつ感が多少良い感じに」
どうせ、組みあげてしまえば目立たない所なので、これで行くことにしました。

4-Parts1.jpg

あと、サスペンションのバネは、指定では、半艶消しの黒ですが、これも見た感じのカッコ良さに反するので、シルバー色に。
また、ダンパー受け部も、カッコ良さで、「赤色」に。
スケールモデルだということを忘れています。(笑)

4-Complete.jpg

(5)
前に製作したエンジン部分とミッション部分を、マフラーを繋いで接続します。
先に製作した、3D接着した集合マフラー部分と、ミッションのマフラー受けがすんなりときれいに繋がってくれました。
一安心。

5-Complete.jpg


(6)
ここで、エンジンへの点火コードを繋いで、リアアクセルの塗装と組み立てに入ります。
あー、ここに来て問題発見。
先に組み立てていた、ミッション部の底面に着けた部品が、曲がって着いているではないか!
ここには、リアアクセルを支えるアーム部品が付くのですが、このままでは、ゆがんだままで、リアタイヤへ90度で繋がりません。
どうするか?

6-Parts1.jpg

6-Complete.jpg

管理者のみに表示する