2017-03-23 17:41 | カテゴリ:コンピュータ

なんとかSWがインストールでき、ハード本体もケースに無事収まりましたので、これからいろいろ遊んでいきたいと思います。
しかし、この3.5インチの画面は小さすぎます!

(セット1)
01_セット

(セット2)
02_セット2


やはりHDMIインターフェスが装備されているので、これを使用してPCディスプレイに接続すれば、もっと広く大きな画面で操作できるのですが、私のディスプレイにはHDMI端子がありません(笑)
アマゾンで、変換ケーブルを手配したのですが、安さを重視したので、かの国から来るまでに2週間ほどかかる見込みで、それまではこれで我慢です。

続きは、、、、




まずは、インターネット接続から。

先に書きましたが、標準でLANの端子がありますので、ここにLANケーブルを差し込むと直ぐに接続され、WEBアイコンをクリックすればブラウザが立ち上がり、アドレスを入力するとページが表示されます。
しかし、日本語の表示が文字化けして読めません。


(文字化け)
03_文字化け



これを修正する方法はないかとネットで探したらありました。

「猿まね電子工作」さんのこのページです。

「GUI(デスクトップ画面)の文字化け対策!まずは何より日本語フォントのインストール」

日本語フォント

他にも、日本語入力を可能にする方法などが書かれてあり、大変役に立ちました。(感謝です)


(正常表示)
04_正常表示


所で、ここではLANケーブルを接続してネットに繋げましたが、デスクトップにあるアイコンをクリックすると、無線LAN(WiFi)に簡単に接続できてしまいました。
特に設定はしていません。
アクセスポイントを選択して、アクセスコードを入れるだけです。(簡単)

(WiFi)
05_WIFI1.jpg


(パスワード)
06_パスワード


これらを設定すると、WiFiのアイコンが表示され、

(アイコン)
07_アイコン

ブラウザのアイコンをクリックすると、ブラウザが起動します。

(ブラウザ)
08_ブラウザ

ここまでで、ようやく設定が出来ました。

さて、前回のブログで、LCDディスプレイは、今回購入した機種ではなく、HDMI仕様の物をお勧めしますと書きましたが、今回の機種は、GPIOポート経由でシリアル通信でデータを送信しているため、表示が結構ゆっくりです。
立ち上がり時の文字がダーッと表示される所では、ぬめーっとした表示になります。
一方、地デジTVのHDMI端子で接続すると、さーっという感じです。

もう一つ、表示分解能が、480*320固定なので、デスクトップで各種設定をしたり、コマンドウインドウからコマンドを入力する際に、表示しきれないケースが結構ありました。
あとで、わかったのですが、コマンド切り替えで、このLCDを使用するか、HDMI端子に接続したディスプレイを使用するか、選択できるのですが、リブートしたりするので時間と手間が若干かかります。
お勧めは、実際のアプリケーションが決まったら、それに適したLCDディスプレイを調達する事にして、それまでは、HDMI端子にパソコンのディスプレイを接続して、開発作業をおこなうのが良いと思います。
ちなみに、PCのHDMI端子に接続すると、こんな感じで大画面に表示されます。


(PC画面表示)
09_TV画面表示


私は、今回のLCDをセットしたまま、HDMI端子にVGA変換ケーブルをつけて、PCのディスプレイに接続し、コマンド切り替えで使用することにしました。
そのためには、LCDに付属していたSDカードのOSではなく、新にOSをクリーンインストール(HDMIディスプレイを標準サポート)し、加えて、購入したLCDのドライバー(WEBから新たにDLして)インストールしなければならないようです。

新たに、32GBのSDカードをアマゾンに注文しました。
これが到着したら、新規のOSをDLして、HDMIディスプレイを使用する設定でインストールし、そこに小型LCDを追加して、切り替えて使用できる仕様に仕上げる予定です。
そこでは、ソフトのDLからインストール手順、各種ドライバーの組み込みなどを個々に順序立てて説明していく予定ですので、これからラズパイを始めようと思っておられる方は、参考にしていただけると思います。

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:ホビー・おもちゃ
コメント(2)

管理者のみに表示する