2014-05-13 23:51 | カテゴリ:番外編
リビングのテレビを更新しました


消費税が8%になった直後ですが、リビングの大型液晶TVを更新しました。

今まで使用していたTVは、シャープの45インチ(LC-45GE2)で、2005年秋に購入した物です。
当時、出始めの物でDVDレコーダ(HDD100GB内蔵)で、合計で55万円くらいしたと思います。

消費税があがった今、なぜ更新かというと、この直前のブログ記事に理由があります。
そうです、2年間使用していた夫婦のモバイル環境を整理したことにあります。
そこに書きましたが、これまで月間8000-9000円ほど掛かっていた通信費が、一気に2000円程に下がりました。
結果、2年間で15-16万円の節約になります。
また、この半年位、現TVが、時々不調になり(5秒間くらい音声が中断し、画面がモザイクになる。CH切り替えに時間がかかる等)更新を希望していました。

では、次にどの機種を選定するか?ですが、まず、液晶はこれまで使用してきた印象ではプラズマより綺麗でしたので、液晶は、決定。
メーカーは、シャープ、東芝、パナソニック、SONYなど国産勢と、韓国や中国の海外勢がありますが、修理や品質で、国産に。
また、WEBでいろいろしらべ、また、これまでのシャープに不満はなかったので、シャープの製品から選ぶことに。

ここで、WEBをみて見ると、何と機種の多いこと!!
希望する60インチのTVでも、ここ1、2年のモデルでも5-6機種有り、どこがどう違うのかが、さっぱりです。
4Kは、まだまだ高価で、本放送も開始しておらず、見送りますが、それでも価格に5万円ほどの開きがあります。

価格ドットコムでコメントをチェックしていると、やはり価格と画質はかなり相関する様です。
どうせ買うならある程度の画質が欲しいのと、画面が大きくなるとその分、画素が大きくなって荒くなる印象が出るとの話も聞きます。
そこで、4K仕様ではないですが、内部的に4Kに迫る精細画像を作り出すという機種、AQUOS クアトロン プロ LC-60XL10に決定しました。

SHARPのテレビのリンク

リンク

WEBサイトで検索すると183,000円!
通販サイトですが、ヤマト運輸の「5年延長保証」をつけて、送料込で20万円ちょっと。
最近は、宅配会社が「電気製品の延長保証」に乗り出しているのですね、びっくりしました。

で、銀行振込みして、早々に届きました。

購入先は、「パワーショップ 激安家電通販」で、初めての取引なので、ちょっと不安でしたが、注文受けメールや、配送確認メール対応、質問回答など、迅速でしっかりした対応で、安心しました。


到着早々、開梱とセットアップですが、これがなかなかの作業でした。
ダンボールは、プラスティックの留め具を4個取り外せば、底板を残して側面と天板が上に取り外せます。
その後、TVディスプレイ部を持ち上げて、一旦、クッションを敷いた上に、全面を下にして置きます。
取り出しておいた脚部をドライバーを使って、ディスプレイにしっかり固定し、その後引き起こして通常の状態に戻します。
それを、テレビをおきたい場所まで移動して、セットし、転倒防止の細い金属ワイヤーなど(各自用意)で防止策を行います。

写真は、新旧テレビの大きさの比較です。

比較


注意点は、本体は、軽くなってきたとは言え、一人ではとても持てません。重いので二人で作業し、十分注意します。
重量物対応の棚などに置く場合ですが、本体がかなり後ろになりますので、ケーブルなどの配線を後からセットするのはかなり厳しいです。
テレビを一旦棚の手前に置いた上で、必要なアンテナケーブルや、録画装置の配線、また、必要なら、USBハードディスク(録画用)を予め接続し、最後に本体を壁際に押し込む方法が良いでしょう。

ここでの注意点は、地デジとBSやCSのアンテナ線の接続を間違えないこと。できたと思ってSWを入れてもアンテナが間違って繋いであると画像が出ません。(当然ですが)
B-CASカードを入れ忘れないように。

あとは電源を入れて、画面表示に従って、リモコンで初期設定すればすぐにテレビが映ります。
初期設定では、画面はかなり明るく、やや白っぽいので、あとは、好みに合わせて、調整します。

私の場合は、旧機種がバックライトが暗く、赤っぽくなっていたせいか、LEDバックライトは白くなりすぎた印象でしたので、少し暗く、赤く調整しました。
それでも「明るい」です。

地デジのハイビジョンも、画面が大きくなったのに、きめ細かな画像表示がされている印象を受けます。
以前に録画した、映画(地デジから録画した、MIや相棒Xday)を再生しましたが、これがびっくりするくらい綺麗で、しかも臨場感が高い、高画質で再生されたのには驚きました。
4K仕様ではないのですが、かなりきめ細かく、綺麗です。
画像に関しては、大満足です。

音声は、スピーカーがほとんど前面からは見えない位のスペースなので、特に可もなく不可もなく、の感じです。

以上、ご検討中の方のご参考になれば。

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:デジタル家電・AV機器
コメント(0)

管理者のみに表示する