2014-05-10 23:14 | カテゴリ:番外編
スマホブームの中、ガラケーへ戻る

世の中、猫も杓子もスマホブーム。
機種もiphoneからアンドロイド、キャリアーもソフトバンクからAU、Docomoへ。
もうスマホだらけです。

私も二年前に、ガラケーからiphone4sにしました。
初めは物珍しくて、いつもネットやメール、そして写真など、活用していました。
月間のコストは、電話はほとんどソフトバンク以外掛けないので、6500円ほどでした。
最近では、新しいiphoneが出たり、LTEで通信速度が向上したりと、環境が良くなってきているようで、機種更新を考え、ソフトバンクのショップへ。

私:「iphone5sに更新したいのですが、月間の費用はどのくらいですか?」
店員:「あまり電話をかけないようですので、LTEになって、8000-8500円/月くらいでしょうか」

ちょっと待てよ、それだと年間10万円も電話代にかかるのか?
そんなにiphoneは有用で価値があるのか??
と自問自答。
ガラケーにして困る事はなんだろうと考える。

1、LINEができない。
2、インターネットができない。
3、天気、株、為替の情報収集ができない。
4、メールができない。

などなどがある、がしかし、ガラケーでもインターネットや各種WEB検索は出来る。しかし、屋外でそれほど使うか?
自分には、WiFi専用のipadがあるし、しかもSIMフリー。ならば、ipadにSIMを入れて、格安のネットデータ通信を契約すればいいのでは?
しかも、それなら外でもLINEができる。

というわけで、iphoneをやめて、AUの安いガラケーに乗り換えることに。
プランも、インターネットの最低パック。電話も25分/月のプランにして、まずは運用してもることに。
家内もついでに古いガラケーからAUの最新のガラケーに一緒に乗り換えました。

結果、これまでの夫婦の通信費(6500+2000=)8500円が、
ガラケーの通信費、二人で1000円。加えて、iphad用のSIMカード通信費1000円、の2000円に!!
つまり、毎月6500円の節約に。
一年で、78000も。二年で15万円以上。

これは大きな金額です。
というわけで、これを見込んで、9年もののシャープのアクオス45インチLEDテレビを60インチ
AQUOS クアトロン プロ LC-60XL10 [60インチ]に買い換えました。
納品は未だですが、8%消費税こみで、18万円ちょっとでした。(WEBで)
ついでに5年保証も付けで20万円。
考え方と価値観の違いでしょうが、これもありかなぁと。

携帯






【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:デジタル家電・AV機器
コメント(0)

管理者のみに表示する