2015-07-28 00:09 | カテゴリ:PIC応用回路
またまた、呪われています!?




相変わらず電子回路工作は、呪われているようです。
ソフトの製作・デバッグ中に、ふと気がつくと、気圧センサーの出力が221hPaとなっています。
こんな気圧では、生きていけません(汗)
運良く、スペアのセンサーが買ってありましたので、付け替えました。
ちゃんと1000hPa程を示しました。
やれやれ、息が出来ます。

と言うわけで、本当に呪われているとしか言いようがありません。

新しいGPSセンサーに対応する為のソフトも、難関を乗り越えて、見通しが立ってきました。
ステップ毎にアイデアを出して、プログラムを書いて、デバッグして、となりますので、結構な手間隙がかかります。



管理者のみに表示する