2015-06-06 20:39 | カテゴリ:PIC応用回路
XC8言語を勉強しています。

WEBや参考書を見つつ、独学で進めてきました。
小型LCDに文字を指定した列、行に任意の文字列を表示する関数も出来ました。

また、整数を文字に変換してLCDに表示する関数もできました。
ここまで勉強できましたので、今後は、LEDの点滅やLCDへの文字表示も手軽に出来そうです。

これまでの成果をちょっとご披露、、、



最後の表示の、365と16Dですが、10進表示の365を16進表示に変換してみました。
こんな関数もXC8には備わっています。

PICC言語は、ちょっと一休みして、次は、何かプラモの製作に入りたいと思います。


管理者のみに表示する