2015-04-29 10:48 | カテゴリ:自動車
バグ取りできました。

いやー、大変な作業でした。
もともとのフローチャートが適当な物だったのに加えて、動作の仕様を複雑にしたので、期待通りの動作にならず、相当苦労しました。

DSC00889.jpg


一番の「売り」は、なんといってもスモールランプをウィンカーと共用して、LEDの発光輝度をPWMで変化させたことでしょうか。
あとは、各動作を同時並行に出来るようにしたこと、つまり、スモールランプやテールランプが点灯中でも、ウインカーやストップランプの動作が正しく出来ることです。(当たり前ですが)

欲張った仕様にしたのでバグ取りが大変だったのです。

では、テストの模様を見てやってください。
まだボディーは取り付けていませんので、モニターLEDの動作だけですが。



管理者のみに表示する