2014-04-08 21:39 | カテゴリ:1/24モデル
まずは、Lamborghiniです。

その後しばらく時間が経って、2013年頃から、1/24の車のプラモデルの製作を始めました。
手始めは、フジミのLanborghini Aventadorでした。
キッカケは、これもWEBでプラモデルのサイトを見ていたら見つけて、早々に注文しました。
最近の模型は、おそらくほとんどが3DのCADで設計されていると思われるので、パーツの組み合わせの精度は結構高い気がします。
昔は、職人さんが、型を手作業で製作していたので、局面のパーツなどは、なかなか「合い」が厳しいキットがほとんどでした。
このLanborghiniもなかなか良くできたキットで、エッチングパーツも付属する良いキットでした。
エンジンや、室内などは結構綺麗にペイントなどしましたが、完成後は外から良く見ることが出来ないのは残念です。
白いボディーは、何度も重ねてスプレイ塗装して、艶が出るように試みました。

Lambor_F.jpg

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://vividhobby.blog.fc2.com/tb.php/21-a538786c