2015-03-21 18:37 | カテゴリ:PIC応用回路
秋月電子から、待望のPIC16F877とついでに注文した、RS232C<->USB変換アダプターが先ほど届きました。
ここ数年、秋月さんは、部品の梱包がとても丁寧で、部品種ごとに、ジッパー付きの小さなビニール袋に小分けして、さらに大きな袋に入れた上で小さなダンボールで出荷されてきます。
とても信頼できます。

で、早速、プログラムを書き込んで、テストしました、、、、
おー!
問題なく動作しました。
やはり、PICが壊れたのでした。
回路に問題が無くてよかったです。

それでは、このドットマトリックスの基盤を使って何をしようかと考えるに、ちょっと分解能的には無理がありますが、アナログ時計もどきを作ってみたいと思います。
長針と短針と秒針が、この16x16のパネルに表示され、時間を刻むと言う案です。

これからちょっと設計を考えて見ます。


管理者のみに表示する