2015-02-03 12:30 | カテゴリ:1/48モデル
シーキングの組み立て、少しずつですが進んでいます。

車輪格納兼フロートの組み立ても完了。

SK08-0.jpg


先日は、複製が難しいパーツがブラックホールに消えて、大変でしたが、今度は、小さな手すり状の部品の取り付けです。
大きさは、3-4mmくらいでしょうか。
極細のピンセットでつまんで、所定の場所に差し込んで、接着剤を流し込む段取りです。
どうせ、ピンセットでつまんで取り付け位置に差し込む際に、ピーンとはじけて、どこかへ行ってしまうのではと、相当慎重に作業しました。
どうやら、部品もその辺の歩留まりを考慮して余分に2-3個入っています。(本当はパーツのランナーの共通の目的でしょうが)

SK08-1.jpg

SK08-2.jpg

心の準備が出来ていたせいか、無くすことなく取り付け完了しました。(祝!)

機体本体もある程度形が出来てきましたので、下地に白いサフを軽く吹いて、つや消し黒でプリシェードを実施しました。

SK08-3.jpg

こんな白い機体が

SK08-4.jpg

こんなまだらな模様に、、、

SK08-5.jpg

キャビン部分もシマシマ模様に

SK08-6.jpg

SK08-7.jpg


SK08-8.jpg

側面もかなり線を入れました。
シンナーでかなり薄めましたので、白の基本塗装でほとんど消えてしまいそうなこのプリシェーディングですが、あとあと効いてくることを期待して、結構時間を掛けました。

次は、白色基本塗装です。


管理者のみに表示する