2014-09-22 17:52 | カテゴリ:1/12モデル
先日もここに書きましたが、プラモ製作にややマンネリ感が否めず、何を製作すべきか悩んでおります。
コメントでアドバイスを頂き、ジャンルを変えるとか、タミヤさん以外のメーカー、たとえば外国製のモデルを製作するとか、各部の開閉にこだわってみるとか、、、
しかし、未だに良いモデル(製作意欲をそそるような)が見つからず、ならば、その間に、在庫のバイクを組み上げようと、何ともいい加減な理由で、KawasakiのNinjaを製作します。
そうこうしている間に、良いアイデアが浮かぶかも知れ4ません。

NJ00-1.jpg

製作開始します!

NJ01-4.jpg
タミヤのバイク Kawasaki Ninja 1/12 の製作(1)(2)

初めに、なぜこれを購入したかと言えば、緑色のカウルに引かれたからと、未だ、Kawasakiのバイクは製作していないからです。
40年ほど前に、叔父が、Kawasakiの750cc(当時はナナハンといわれてました)で、東京から神戸に遊びに来て、その際に後部座席に乗せてもらった記憶があります。
その時のエンジン音のすごかった事が記憶にあります。

てなわけで、製作開始です。

(1)
まずはお決まりのエンジン。
いつもの様にアルミシルバーを吹いた後塗装して、最後に汚しを入れて行きます。
エンジン本体も詳細に塗り分けの指示が出されています。
特徴としてはエンジンヘッドにKawasakiのマークが浮き彫りにされていますので、それを強調できるように墨入れもしっかり行いました。

NJ01-1.jpg

NJ01-2.jpg

NJ01-3.jpg

NJ01-5.jpg

(2)
メインフレームも難なく組み立て完了。
一箇所だけ、極少のナットを組み入れるところが、「老眼」の身には少々厄介です。

NJ02-1.jpg

NJ02-2.jpg

NJ02-3.jpg

(3)
エンジン製作がかなり手の込んだ感じなので、エンジンをフレームに固定するだけで、結構な雰囲気が出ます。

NJ03-1.jpg

NJ03-2.jpg

(4)
ホイールの組み立てですが、最近の工作同様にブレーキディスクは、極細ドリルで穴を開けました。

NJ04-1.jpg

管理者のみに表示する