FC2ブログ
2018-05-30 17:55 | カテゴリ:コンピュータ

先日、NTTのインターネット機器が新しくなって、付随するルーターの速度もちょっと早くなったみたいです。
大本の光回線は、マンションの構造の制限で住戸内に光配線を引き込むことができず、戸外から旧電話線で引き込んでいますので、速度は100Mどまりです。
J-COMの有線TV回線なら300M出るようですが。

我が家は、NASをLANに接続していますが、そのバックアップをPC本体のHDDに行っています。
先日、Raid設定したNASが故障して、危うく全データ消失の危機があったのですが、何とかサルベージでき、ほっとしていたのですが、別途使用していたNASを正式なNASに昇格させて運用することにしました。
Raidではありませんので、バックアップソフトで、数日ごとにNASのデータ(約500GB)をデスクトップPCのHDD(2TB)にバックアップする運用にしました。

このバックアップソフトは数年前からRaidの更なるバックアップとして使用していたのですが、500GBのデータをフルバックアップするのに、なんと18時間くらいかかりました。(驚!)
問題はLanの速度だと思っていました。

今回、NTTのルーターが新しくなって、グッと早くなるかと楽しみにしていたのですが、「まったく変わりません」

フリーのLAN計測ソフトをインストールして、計ってみました。
NASにデータを読み書き(20MB)して計測するテストで、読み書き共に10MB/秒!

(LAN01)
LAN001.jpg

500,000MB ÷ 10 = 50,000秒 ÷ 3600秒 = 13.8時間

通信だけで14時間くらいかかるわけで、その他のオーバーヘッドを考えると、18時間もうなずけました。

続きは、、、、

2018-05-26 20:20 | カテゴリ:ヘリコプター
先週、Caliber30のジャイロが不調になり、また電源コネクターが抜けかかり、危うく墜落の可能性がありました。
最初の飛行で「何か変」と感じて、撤収してきました。

ジャイロの左右舵角が偏っており、急遽ネット注文した物が届きましたので、交換作業を行いました。
忘備録として作業の手順、注意点を記録しておきます。

(GY01)
GY01.jpg



続きは、、、、

2018-05-24 18:13 | カテゴリ:1/32モデル
ようやく完成しました。

初めてドイツレベル社のキットを組み立てましたが、

1)パーツが非常に細かく、0.5mm径くらいまで再現されている。

2)凸モールドがきれい

3)デカールが薄く、かつ丈夫でマークセッターなどで柔らかくしても切れにくい。凸凹にも十分フィットする。

4)価格もリーズナブル


など、また製作したいと思います。

完成写真撮りました、ご笑覧ください。

EC1001.jpg

EC1002.jpg

EC1003.jpg

EC1004.jpg

EC1005.jpg

EC1006.jpg

EC1007.jpg

EC1008.jpg

EC1009.jpg




2018-05-21 14:26 | カテゴリ:ヘリコプター

良い天気に恵まれ、さわやかな日曜日。
いつものようにRCに出かけました。

私の機体はCaliber30Sportsです。
ちょっと風が強いのですが、なんとか飛ばせましたが、なぜかテールが安定しません。
おまけに電源SWを操作しても受信機が時々動作状態にならないことも発覚。
安全を第一に、今日は撤収してきました。

自宅で確認すると、テールのジャイロの動作が、左右で大きく異なり、このジャイロの故障と判明。
電源の不調の原因はまだわかりませんが、まずはジャイロを交換することに。
通販で注文しておきました。

その他のメンバーさんは私が撤収後に結構いろいろあったようで、今回は、クラブの公式ビデオがアップされましたので、ご紹介しておきます。



なにやら燃やしていますが、、、、 なんでしょう?
2018-05-18 18:29 | カテゴリ:コンピュータ

我が家のインターネット環境は、NTTのフレッツ光と、そこに無線LAN機器を接続した、有線と無線の混合システムになっています。
有線はデスクトップPCとNAS(RAIDシステム1台と通常のNASを1台接続)を接続し、無線は、ノートPCとスマホになっています。

今回、NTTのネット機器が更新されました。
これまで3台だった機器が2台に。 スッキリしました。

(HL001)
HL001.jpg

これに伴って、これまで使用していた無線LANの機器も入れ替えました。
無線の速度を「A」対応が可能な機器にしましたので、ノートPCはよりスムースなネット環境になりました。
ブログ用の写真の編集などでは、待ち時間が少なくなって、快適です。

(HL002)
HL002.jpg

機器を入れ替えて、RAIDのNASを起動したら、なんとERRORが出ました。
昨日からバックアップソフトでNASのデータをバックアップしていたのですが、これまで半日くらいかかっていた所を2日間もかかっていましたので、変だなぁ? と思っていたところでした。

(HL003)
HL003.jpg

RAIDのHDDの片方がダメになった様で、赤いLEDが点滅しています。
もう一台NASがあるのでしばらくはそれに集約して運用するつもりです。

悪いことは重なるもので、中古で買ったNECのノートPCが、AC電源での動作時間が10分くらいでバッテリーに切り替わってしまいます。
バッテリーは相当古いので、20分も持ちません。
仕方がないので、互換バッテリーを購入。

古いバッテリーを改造して、AC電源をバッテリーパックから直接給電しようという目論見です。
パックを分解してみました。
安物のルーターに丸鋸をセットして、合わせ目を切っていき、力業で開けました(笑)

(HL004)
HL004.jpg


(HL005)
HL005.jpg

コネクター部分に各種の信号が出て、PCとやり取りして充電・放電を制御しているわけで、そのあたりの仕様を調査していく予定です。
まぁ、PCを修理すれば良いのでしょうが、2万円そこそこの中古PCにどれだけ費用をかけるかも要件等です(笑)

2018-05-15 21:53 | カテゴリ:1/32モデル

デカール作業の前に、ヘリの特徴でもあるローターを製作します。

このヘリは4枚ローターで、先端部は黄色に塗装。
先に黄色を塗装してから灰色を吹くべきところを、先に灰色を吹いてしまったので、黄色の発色が悪く、結局、白サフをふいて、再度黄色を吹きました。
あー面倒。

(EC0901)
EC0901.jpg

メインローターのヘッド部分やテールローターも製作。
順調です。


続きは、、、
2018-05-11 22:04 | カテゴリ:1/32モデル


赤の塗装と修復が一段落しましたので、今度はアクセントの窓枠周りの黒色の塗装です。


(EC0801)
EC0801.jpg


黒が入ると一気に引き締まった印象になります。

しかし、マスキングを外すと結構問題が、、、

(EC0802)
EC0802.jpg

これだけではないんです。(笑)

続きは、、、
2018-05-08 11:42 | カテゴリ:1/32モデル


いよいよ塗装に入りますが、その前の準備を色々と進めます。

窓ガラスは前回までに取り付けました。
そこに、マスキングテープを貼っていき、窓枠の境界部分にカッターで切り込みを入れて、不要部分を取り外す、いつもの方法です。
マスキングテープは先日カインズで購入したお徳用です。
以前のお徳用と別のメーカーの様な気がしましたが。
若干、糊の粘度が弱い気がします。まーいいか。

(EC0701)
EC0701.jpg

フロントの操縦席の大きなガラスも同様に前処理をします。
左右のドアは接着しなくてもはめ込んだ状態で持ちそうなので、このまま塗装することにしました。

(EC0702)
EC0702.jpg

続きは、、、
2018-05-05 20:19 | カテゴリ:ヘリコプター

連休の後半に晴天となり、RCクラブへ。
今日は、関東に単身赴任されている方が久しぶりに参加されました。
4か月ぶりにスカディーでホバリングの練習です。
また、エキスパート会員の大技のロールとループが青空に綺麗に決まって、素晴らしい演技でした。
カメラマンとカメラ(スマホ)がポンコツで(私)ズームせず小さくしか映っていませんでした。

まずはビデオを。





さて、私の方ですが、今日はJRのエアースキッパーT2。

20180505-01.jpg


これまで非常に安定した飛行性能を見せてくれていましたが、今日は妙にテールがピクピク動きます。
ジャイロ感度が100%だったので、90%まで下げて飛行テスト。
それでもホバリング時のテールが安定しません。
上空に上げてストールターンをさせると、テールが180度回転するところ、オーバーしてどうも変です。

着陸させて点検。
「なんということでしょう!」
ジャイロを固定している3mm厚のスポンジの両面テープが劣化して、ボロボロ。
指でジャイロを触ったら、ポロンと外れました。

「ひぇー」

これが上空で外れたら、100%テールをクルクル回転させて墜落です。
点検はちゃんとしましょう。
よかった。

20180505-02.jpg

20180505-03.jpg

赤丸部分の両面スポンジテープが劣化していました。
急遽貼り直して、ばっちりOK。