2018-06-09 10:00 | カテゴリ:ヘリコプター
私のRCシステムは、「JR:日本遠隔制御」製です。
残念ながら昨年。「撤退」してしまって、新たな無線操縦機器を調達できません。
一部は、別のRCショップが同等品(ほぼ100%同じもの)を販売していますが、昔の「定価に近い」価格ですので、購入はちょっとためらっていました。

最近になって、ブロ友の方が、JR製の送信機と「バインド」可能な、サードパーティー製の受信機を購入され、使用レポートを出されていましたので、さっそく購入してみました。

(RX01)
RX01.jpg

購入先は、例の「AMAZON」だったのですが、結構送料とか馬鹿にならなかったので、他にないかと探したら、香港のRCショップの「HobbyKing」にありました。
国際郵便で発送してもらったら、2500円ほどでした。(JR製は、9000円ほどしますが)
もちろん、信頼性は???ですか(笑)

せっかくですから接続手順をメモしておきます。
使用方法は、パッケージの裏面に書いてあります。

(RX02)
RX02.jpg


(使用方法)下記はJRのXG8の例です。

1)送信機を用意し、バインドメニューを選択して、バインド実行の直前にセットする。

(RX03)
RX03.jpg

(RX04)
RX04.jpg

2)受信機のBattのchにバッテリーをセットする。電源はOFFのままに。(注意)写真は電源が入った状態のものです。

(RX05)
RX05.jpg

3)送信機が7chの場合は、ショートプラグをCh6にセット。その他の送信機の場合は、7chにセットする。(送信機が8Chの場合)
  (注意)写真は電源が入った状態のものです。

(RX06)
RX06.jpg

4)受信機の裏側の小さなタクトSWを付属のプラ製のピンで押さえながら、受信機の電源をONにする。(受信機赤色LED点灯)

(RX07)
RX07.jpg

5)すぐに送信機をバインド実行にする。

(RX08)
RX08.jpg

(RX09)
RX09.jpg

6)数秒後に送信機がバインドタイムアウトのエラーとなるが、受信機の緑LEDが点灯し、バインド完了。

(RX10)
RX10.jpg

(RX11)
RX11.jpg

7)実際にサーボなどを接続し、動作を確認する。


以上でバインドができました。

JR純正品のようなリモートテレメトリー機能はありませんが、電動飛行機などのお手軽機には使えそうです。





2018-06-03 21:57 | カテゴリ:進化したRC
お待たせしました!

のんびりRCクラブ日記の「公式ビデオ」アップされましたので、おとどけします。
今回も、おもしろいですよ~
えらいことになっていますよ~

どうぞご笑覧ください。

2018-05-26 20:20 | カテゴリ:ヘリコプター
先週、Caliber30のジャイロが不調になり、また電源コネクターが抜けかかり、危うく墜落の可能性がありました。
最初の飛行で「何か変」と感じて、撤収してきました。

ジャイロの左右舵角が偏っており、急遽ネット注文した物が届きましたので、交換作業を行いました。
忘備録として作業の手順、注意点を記録しておきます。

(GY01)
GY01.jpg



続きは、、、、

2018-05-21 14:26 | カテゴリ:ヘリコプター

良い天気に恵まれ、さわやかな日曜日。
いつものようにRCに出かけました。

私の機体はCaliber30Sportsです。
ちょっと風が強いのですが、なんとか飛ばせましたが、なぜかテールが安定しません。
おまけに電源SWを操作しても受信機が時々動作状態にならないことも発覚。
安全を第一に、今日は撤収してきました。

自宅で確認すると、テールのジャイロの動作が、左右で大きく異なり、このジャイロの故障と判明。
電源の不調の原因はまだわかりませんが、まずはジャイロを交換することに。
通販で注文しておきました。

その他のメンバーさんは私が撤収後に結構いろいろあったようで、今回は、クラブの公式ビデオがアップされましたので、ご紹介しておきます。



なにやら燃やしていますが、、、、 なんでしょう?
2018-05-05 20:19 | カテゴリ:ヘリコプター

連休の後半に晴天となり、RCクラブへ。
今日は、関東に単身赴任されている方が久しぶりに参加されました。
4か月ぶりにスカディーでホバリングの練習です。
また、エキスパート会員の大技のロールとループが青空に綺麗に決まって、素晴らしい演技でした。
カメラマンとカメラ(スマホ)がポンコツで(私)ズームせず小さくしか映っていませんでした。

まずはビデオを。





さて、私の方ですが、今日はJRのエアースキッパーT2。

20180505-01.jpg


これまで非常に安定した飛行性能を見せてくれていましたが、今日は妙にテールがピクピク動きます。
ジャイロ感度が100%だったので、90%まで下げて飛行テスト。
それでもホバリング時のテールが安定しません。
上空に上げてストールターンをさせると、テールが180度回転するところ、オーバーしてどうも変です。

着陸させて点検。
「なんということでしょう!」
ジャイロを固定している3mm厚のスポンジの両面テープが劣化して、ボロボロ。
指でジャイロを触ったら、ポロンと外れました。

「ひぇー」

これが上空で外れたら、100%テールをクルクル回転させて墜落です。
点検はちゃんとしましょう。
よかった。

20180505-02.jpg

20180505-03.jpg

赤丸部分の両面スポンジテープが劣化していました。
急遽貼り直して、ばっちりOK。