2018-01-01 00:00 | カテゴリ:番外編

年賀2018年


新年明けましておめでとうございます。

昨年中は、小ブログを訪問いただき、ありがとうございました。

お陰様で、これまで35000を超えるアクセスをいただくことが出来ました。

皆さんにご覧いただくことで、とても励みになり、続けることが出来ました。

これからも模型に、電子工作に、RCに、励んで、皆さんに楽しんでいただけるブログにしていけたらと願っています。

よろしくお願いいたします。

VividHobby

2017-12-13 17:19 | カテゴリ:番外編

以前からちょっと気になっていた、フリーマーケットアプリの「メルカリ」を始めました。

といっても、最初に出品したのは、自家用車(アクセラ)の窓枠のシルバーモールだったのですが、セットを購入して、柱部分を使用していなかったので、その不要部分をメルカリに出品しました。

DSC04970.jpg


ひと月くらい売れなかったのですが最近、売れました!!

調子に乗って、手元にある、「不用品なんだけれど、捨てるには忍びない品」を出品したら、なんと即日完売でした。

一つ目は、「初期型 iPad」
息子からもらって、家内が使用していたのですが、最近、新しいiPadをプレゼントされて、不要になっていました。

DSC05519.jpg

二個目は、「KLM航空のデルフトブルーハウス4個」です。
ビジネスクラスに登場すると記念にもらえるもので、非売品な為、最近結構人気があるようです。
いくつか重複しているモデルがあったので、出品しました。
アメニティーの洗面グッズも人気なようで、併せて出品しました。

house.jpg


この二つは、出品手続きをして、30分くらいですぐに売れてしまいました。
クリスマスシーズンなので、反応が早かったみたいです。

メルカリで早く売るポイントは、

1)既に出品されている同等品より、価格を下げる(当たり前ですが)(笑)
  自分が売りたい価格では、まず売れません。

2)説明文に購入する動機付けの文章を書く。
  クリスマスプレゼント、子供さんへのプレゼント、などなど

3)質問のコメントにはすぐに丁寧な返事を出す。

くらいでしょうか。

家内と忘年会が出来るくらいの「臨時収入」となりました(笑)
2017-11-01 10:42 | カテゴリ:番外編
ネットをフラフラしていたら、こんなR2D2を見つけました。

R2d21.jpg

組み立てキットで、昔の「エレキット」の様に各種電子部品モジュールを組み合わせて、音声や、動作、スマホからのリモコンなどで動作させるようです。
どうやらArdiunoで制御しているようですが、これ以外にも多くのモジュールがあって、ネットとの接続もできるようです。
価格は、15、000円ほどです。
自分で作成したハードも組み入れることができるようです。
詳細はこのサイト、littleBit を。

https://www.littlebits-jp.com/
2017-09-16 12:29 | カテゴリ:番外編
4-5年前に購入して使用していたユピテルドライブレコーダ「DRY-FH200」の内蔵リチューム電池に発火の不具合が生じる可能性があるということで、無料交換したもらえることになりました。

使用中の機種DRY-FH200
spec_c02_pic.jpg

新しく送付された交換品DRY-ST1000c
idx_mainv.jpg


カメラの解像度が約2倍に、フレームレートも2倍になりました。
従来、暗いところ(トンネル)から明るいところに出た際には、一瞬露出オーバーで白飛びしていましたが、ここも改良されているようです。

今回のリコールに関しては、ユピテルさんの対応は素晴らしいと思いました。
交換品は申し込み後10日で到着し、返却用の返送キットや手順など詳しく書いてあり、しっかりした会社としての取り組みの姿勢を感じました。

世の中には、「公になったので仕方なくリコール交換する」的な対応をする企業も見受けられますが、今回のユピテルさんの対応は、真摯にこの問題に取り組んでいることが十分にわかるもので、大変好感が持てました。

画質が良くなって、フレームレートもアップしたので、画像がきれいで、順調に動作しています!


2017-08-13 17:59 | カテゴリ:番外編
大阪で勤務している長男と横浜で務めている次男が帰省しました。
うちの家内の誕生日(何歳になったかは国家機密です)(笑)のお祝いも兼ねて、神戸は元町の小さなステーキ屋さんに出かけました。

事前にネットで色々検討し、炉窯神戸ビーフ等を料金に応じて焼いて、コース仕立てで出してくれるお店にしました。
私以外は、ワインや各種の冷酒(色々お肉に合う日本酒が揃っていました)を飲みましたが、私は運転手なので、ノンアルに。(アサヒのドライゼロがおいしくて好きなんですが、あいにくキリンしか置いていませんでした。)

(KB00)
KB000.jpg


コースの開始は、「神戸ビーフの炙りすし」
目の前で、バーナーで炙ってくれて、特性タレをかけていただきました。
新鮮な生ウニも載っています。

(KB01)
KB001.jpg


次は、「前菜の5点盛り」
丸鯛のアボカドタルタルソース、茄子の煮びたし、神戸牛のスジ煮込み、出汁巻き、地鶏の西京味噌、

(KB02)
KB002.jpg


続いて、「淡路産玉ねぎのポタージュ」

(KB03)
KB003.jpg


「ローストビーフのサラダ」

(KB04)
KB004.jpg


そして、メインの「炉釜焼きのビーフ」で、
家内は、「神戸ビーフの霜降り赤身150g」
私は、「三田牛のサーロイン150g」
流石にサーロインは霜降りが綺麗で、とてもジューシーでした。

(KB05)
KB005.jpg


〆のご飯は、土鍋で炊いたシメジご飯に、牛肉のしぐれ煮がのって、京都のべったら漬けが付いていました。
お代わりしてしまいました。
お吸い物は、鹿児島産の鰹節で出汁がとってあり、とても香りがよく、おいしかったです。

(KB06)
KB006.jpg

そしてデザートは、「葛餡のお餅の黒蜜がけ」

写真忘れました、


とてもおいしいコースでした。
で、お値段ですが、¥6000。
コストパフォーマンスは最高でした。